聴く読書と言えば『Amazonオーディブル』。今すぐ会員登録して本を1冊ゲットせよ!

こんな悩みの人
  • 聞く読書の『Amazonオーディブル』って知ってるけど、入ったほうがいい?

こんなお悩みを今回解決いたします!

結論から申します!

Amazonオーディブル会員登録+30日間無料体験(本が一冊無料で購入できる!)

要約は以下です。

\『Audible』を今すぐ無料体験する/

要約すると
  • 40万冊以上(業界最大)のビジネス書、小説が聴ける
  • 月額1500円(30日間無料体験)
  • 最初の1冊は無料ですべて聴ける
  • 返品可能(1年間)
  • 空き時間に本が読める(聴ける)

聴く読書ということで、音声ってほんとうにすごい可能性があるものです。

例えば、運転しながら本は読めませんし、動画を見ることもできません。

しかし、運転しながら音声って聞けるんです。

エアポットをつけて、聴く読書をする。 本当に効率がいいですよ。

耳で聴くこと(学ぶこと)は頭にも残りやすく、忘れにくい、なので血肉となりやすい

ということなんですね。

それでは、行きましょう!

\『Amazonオーディブル』を今すぐ無料体験する/

『Amazonオーディブル』の仕組みは?

月額1500円の『Audible』はコインを毎月1つ付与されて好きな作品1冊と交換が可能となります。一度交換した作品は、Audible退会後も聴けるのです。

オーディオブックの相場は2,000~4,000円であり、比較的高額となります。高いもので1万円を超える本あるのです。これらを毎月1冊1,500円で購入できるのですね。

※『Audible』は聴き放題制でしたが、2018年にコイン制に切り替わりました。

\『Amazonオーディブル』を今すぐ無料体験する/

『オーディオブック』と『Amazonオーディブル』の料金を徹底比較

どちらも私加入しておりますが、やっぱりオーディブルのほうがいいですね。

オーディオブックは、確かに月額750円で聴き放題でいいのですが、聴ける量が1万冊で

オーディブルの40分の1となります。

ここがキーですね。

いくら聞き放題でも、聴きたい本がないのは問題です。

その点オーディブルは40万冊と圧倒的な量ですね。

1500円で毎月厳選の1冊を選んでください!

  • 『Amazonオーディブル』は毎月1,500円で、好きな作品が1冊もらえる。1万円を超える高額作品でもOK。
  • 『オーディオブック』の聴き放題プランは低額でお得に見えるが、作品数が少なくおすすめできない。
  • 『Amazonオーディブル』の40万冊は圧倒的。豊富なラインナップで聴きたい作品が見つかる!
  • オーディオブックの購入は『Audible』が30%オフでお得

\『Audible』を今すぐ無料体験する/

『Amazonオーディブル』の支払い方法は

支払いはクレジットカードのみとなっています。

\『Amazonオーディブル』を今すぐ無料体験する/

解約もできるし、ペナルティもない!

『Audible』は自動更新となりますので無料体験が終了すると同時自動的に有料会員になり、料金が発生するのでそのあたり注意してください。

解約後も無料体験期間であれば全機能利用できます。解約を忘れてしまいそうな方は、無料体験の申込後すぐに解約手続きを行いましょう。再登録は1ステップででき、すぐに解約してもペナルティがつくことはありません。

なお解約はPCページ(スマホの場合はブラウザからでOK)からしか行えませんのでお間違えなく。

\『Amazonオーディブル』を今すぐ無料体験する/

本1冊ゲットのやり方、ステップ4とは?

ステップ1として、まずは、iPhoneでアップストアへ行きましょう!※iPhoneの場合

「Amazonオーディブル」と検索して入手しましょう。

続いてステップ2として、AmazonアプリもしくはパソコンのブラウザからAmazonへ行ってください。アプリもしくはブラウザより、オーディブル・オーディオブックを選択してください。

ステップ3として、ほしい本を1冊選んでください。

ほしい本を選び購入。最初は無料なので0円と出ています。

ステップ4として、最後に自分のiPhoneに送信すれば、アプリから聞くことができます!

まとめ

以上『Audible』の紹介ブログでした。

売り込みかよー?と思われた方おられと思いますが、たしかに売り込みではありますが、

これは本当にいいチャンスですし、是非と思い紹介しました。

実際オーディブルと比較してもいいんです。なんといっても40万冊もある!ということ。

オーディブルの場合小説はほぼないので、時間がないあなたにとって、小説をじっくり読む場合、ある程度の時間が必要となってきます。

でも、移動の時であったり、通勤時間、またはジョギング中とかでも、耳さえ空いていれば、学習時間となるわけです。是非是非このキャンペーン期間に無料で本をゲットしてください!!

\『Amazonオーディブル』を今すぐ無料体験する/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です