【fireでセミリタイヤ】早期リタイヤするために30代、40代が今やるべき高配当・増配株投資法とは!?

「fireするために何をすればいいの?」

「早期リタイヤして暮らしたいけどそんなことできるの?」

「早く会社辞めて、楽しく暮らしていきたい」

こんなお悩みを今回解決いたします!


「【fireでセミリタイヤ】早期リタイヤするために30代、40代が今やるべき高配当・増配株投資法とは!?」を読めば、早く仕事をやめて楽してくらしたい。Fireして人生謳歌したいそのためにどうすればいいか。若いうちに資産形成して、資産だけで過ごしたい。老後安心して暮らしたい。の答えがわかります!

Fire(ファイヤー)って聞いたことありますか?

Fireとは、「経済的自由達成&早期退職」というもので、いま世界的にムーブメントを起こしています。

なので、fireを若いうちに達成し、その後は、ゆっくりと自分の決めた時間、行動で過ごしていくということですね。

本当こんなことがかなえば、どんなに良いことか!と思いますね。

ということで、前半では著者がfireを目指した背景。金融配当で実際10万円の配当を得るためにいくらの金融資産が必要かなど。

後半では、著者が実際投資している10の銘柄をどどんと紹介します。

それでは行きましょう!

豚舎からの卒業

著者は、三菱グループに就職し、すばらしい人生を歩む予定でしたが、サラリーマンに就職初日から疑問を持ち、この生活が続くなら、やめて自由になりたいと一念発起。7年の歳月を経て晴れて自由となりました。

入社初日の感覚...私も思い出すところあります。

大学時代は本当に自由に、自分の時間を使い、自分のやることは全部自分で決めて行動していました。それこそ朝起きて寝るまで、自分の時間。

こんな生活をずっとしていて、就職したとき、絶望感、本当にこれからずっとこれが続くのか?と思ったもので

す。

社会は厳しいもの、つらいもの、つらいから成長するのだ。と自分自身に言い聞かせていたものでした。

1年すれば、つらい生活も慣れてくるもので、これはこれだと思えるものでした。

しかし、著者は、疑心をずっと持ち続け、しっかりと7年後にセミリタイヤをはたします。

幼いころは毎日ワクワクしていた

幼いころは、毎日がワクワクで、今日はこれしよう!あれもしたい!と思っていたんですね。

 まるで、休日のワクワ感のようです。

サラリーマンを選んだあなたは、続けることもやめることも本当は自由に決めていいはずです。

会社のために、親のために、世間のために...いったい自分は自分のために生きているのでしょうか。

自分の人生、後悔しない人生を送りたいですね。

夢は皆があったはずです。大人になった今、どんな夢を持てばいいのか。いや、いくつになっても夢は持っていいん

です。その夢に向けて、一つ一つ行動していくのです。

毎日が休日のような生き方を今しなければいけないんですよ。

著者が生み出したものを私なりに解釈し→知識最適化8選

 Fireするためには、収入が大事ですが、支出も抑えることもこれまた大事です。

なんといっても、収入を増やすより支出を減らす方が簡単なんです。是非実践してみてください。


1.ペットボトル飲料は買わず水筒持参

ペットボトルの飲み物は、おいしい上、とても便利。一日にすると2本買う人もたくさんいるはずです。

がしかし、1本150円として2本毎日買えば、1年後には10万8千円の支出です。こういった小さなお金がコツコツ使うことで、1年後は大きな支出となるのです。

2.たばこを買わず、たばこ株を買う

たばこを吸うことは、お金を燃やして、ついでに身体を痛めている行為なんですが、ここではそんな話をすると切がないので今回は、たばこを買うお金をたばこ株にまわしたらそれだけで、資産が増えるという話です。

たばこを1日1箱吸うとして、500円×365日=182500円。18万円としましょう。

10年間吸い続ければ、180万円の損となります。

では、投資に回してみましょう。米国のたばこ会社大手「アルトリアグループ」は2010~2019年まで年率15%超の配当金です。驚愕ですね。まあ、10%としても、10年で316万円のになるということですね。

この差を本当にしっかりと考えてくださいね。

3.飲み物は白湯

白湯は意外とおいしいんですね。初めの内、お湯かよ!って思うのですが慣れてくると、お湯の味がわかってくるん

です。しかも、温かいので、芯から温まります。水道水なら、沸騰させることで滅菌できますし、体にもよく、健康

にもよくお財布にもいいという、最高ですね。 また、煙草と同様、たとえばスタバの砂糖たっぷりの飲み物を買うのではなく、スタバの株を買ったらいいんです

4.会社の飲み会は必要最低限

会社の飲み会は極力いかないことです。

 もちろん、コミュニケーションも大事ですが、だからといって行き過ぎてしまうと、浪費する時間はもったいなく、2度と戻ってこない時間となります。

 確かに、飲み会に行かなかった次の日なんかは一人取り残されているような気分になるのですが、一時的なもので

す。そもそも人生は孤独であり、孤独との戦いであり、これに買ってこそFIREをつかめるのではないでしょうか?

5.株主優待を徹底利用

日本株では、この株主優待券を金券や現物などでもらえます。

 ・はせがわなどの株式保有でお米

 ・東京テアトルや等級レクリエーションなどで映画の無料券。

 ・CGDでティッシュ。

 ・ビックカメラ、BS11でコンタクトレンズ。

などなど、優待券で浮いた金をされに株式に投資することでまた資産も増えるという事です。

6.買い物カートは使わない

買い物カートを使わなければ、余分な買い物をしませんね。自分が持てる重さ分しか買えないので。

カートがあるととにかく、ほしいものをどんどん入れてしまうんですね。重さなんか関係ないです。

それと、おなかが空いているときの買い物も要注意ですね。

食べたいもの、何も考えずにカートに入れます。レジで支払いの時に、買いすぎたなあとなるんです。

7.可能な限り現金ではなくクレジットカード利用

人が一生で使うお金は約2億円とされています。そのうちの1億円をカードで支払えば、還元率1%とすると、100万円となります。大きいですね。

できるだけ、カードを使いましょう。

また、現金は結構汚れています。コロナの今の時代に、なるべく触りたくないですよね。

8.保険には入らない

日本人は国民皆保険制度があり、とても保険に関しては充実しています。海外と比べても圧倒的に充実しているのです。それでも、日本人はさらに民間の保険に入るんです。

保険にたくさん入っている人は、是非みなおしてください。

本当にこの保険はいるのか?独身の自分に生命保険はいるのか?

毎月のお金を、投資信託や積立ニーサ、株、にまわして資産を形成した方が堅実です。

証券会社なら直接の契約ですので、保険会社を通してのマージンは取られないわけなんです。

病気になった時のかかるお金は、例えば100万円を先に確保しておいた方がずっといいと思います。

保険見直しましょう。

資産形成は高配当株、連続増配株「年収500万円でも200万円の配当を得る」

毎月5万円を株の配当へ回せる人は、利回り3%とすると、年間の配当金は配当利回りで18000円なのに対し、毎月25万円配当に回せば配当利回りは90000円となります。つまり、入金力が大事ということですね。

継続的な入金が、数年後のセミリタイヤを近づけられるのです。

サラリーマンなら、毎月、必ず入ってくる給料を最大限に入金し、しっかりと節約生活を送ることがポイントですね。

高配当株には米国株が有力

高配当は米国株が超有力となります。

なぜなら、米国の優良企業は何人にもおよぶ配当を続けているのです。

例えば、50年以上増配している企業は29社、25年以上50年未満で109社もいるのです。

日本はというと、花王が29年連続増配が最高となります。これもすごい話です。

しかし、米国株はけた違いだという事ですね。

\2022年2月より松井証券は米国株はじめます/

米国株はじめるなら松井証券

米国配当株の10銘柄

おまたせしました。

米国有力株を紹介します。

  1. ジョンソン・エンド・ジョンソン
  2. アッビ
  3. アルトリア・グループ
  4. ベライゾン・コミュニケーションズ
  5. AT&A
  6. サザン・カンパニー
  7. デューク・エナジー
  8. エクソンモービル
  9. ロイヤル・ダッチ・シェル
  10. アイ・ビー・エム

以上です。いずれも米国を代表する企業となります。

ぜひチェックしてみてください。

\2022年2月より松井証券は米国株はじめます/

米国株はじめるなら松井証券

まとめ

今回は「【fireでセミリタイヤ】早期リタイヤするために30代、40代が今やるべき高配当・増配株投資法とは!?」について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。これがら目指すべきライフスタイル、これから目指す後悔しない人生、30代40代の方はfire(セミリタイヤ)を意識した人生を歩んでいきませんか。

これは、投資の話ですが別に投資ではなくてもいいと思います。

・ブログを構築し、収入を得てfire

・太陽光発電をとりつけて、売電してfire

・事業を起こして、軌道に乗せた後fire

だどやり方は様々で、たくさんあります。

まずは、なにか一つ決め、愚直にコツコツやるべきことを毎日やることで、数年後のfire目指して、頑張っていきたいですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です